ふぁてご じんりしゅうふくかんりょう

はい。
タイトル通り、ふぁてご、Fgoの第一部とされる7つの特異点と終局特異点をクリアしました。
これからの内容についてはただただ感想とそれに伴う愚痴を兼ねた語りをしたいなと。
故に、内容は知らない人にとってはただひたすらに置き去りにします。ゴメンネ☆

・省略気味の第1部クリアまでの弊カルデア年表
12/10:弊カルデアが始まる。チュートリアルガチャでエリザベートを引く。多分、引いてなかったら興味なくしてやめてたと思う。
12月~1月:だらだらログボ勢として、TLがマーリンだの採集決戦だの福袋だので盛り上がっているのを遠目に見ていた。
2/1:ようやく、ようやくチュートリアル特異点である冬木をクリア。
2月下旬:初めてのイベント参加。なのだが、やり方がわからず1話でイベント終了。
3月中旬:2度目にして本格的なイベント参加。3名目の星4鯖と初めての星5鯖を加えて最後まで駆け抜けた。
3月下旬:槍ピックアップで「星5ランサー・ジャガーマンを添えて」を獲得。
4月上旬:ぐだ明治で星4バーサーカーを得る。
4月下旬:何らかのガチャで星5バーサーカーがすり抜けてやってくる。
5月:深海電脳?羅生門?知らないねそんなの(そもそも参加条件である特異点をクリアしていない)。ジークンさん、さりげなく加入。
6月上旬:5%の確率でナニを出すBotでナニを出したのでそれに便乗して、新宿PUガチャを引いた結果、アラフィフと新殺が加入。新殺さん、人理修復した今、宝具Lv3なんですけど。
6月中旬:鬼ヶ島イベント勃発。意地で走って星4ライダー加入。ピックアップで星5バーサーカーも加入。
6月下旬:不貞の息子(女性)、すり抜けてきたんですけど。アガルタPUで軽く爆発したが、最後の10連で星5キャスターを引く。これが初めての星5四騎士クラス。童女姿の女帝も一緒に。
7月:一足早い復刻水着イベント。星4アサシンが加入。星4ライダーも加入したんだけど、あなた、星4アーチャーで水着でいましたよね? 引いたガチャのピックアップで。
7/30:このために有償石30個を使わずに溜めていたのだ! 結果は、星5アサシン。きらめくお方でした。
8月:今年の水着イベント。星4ライダーは加入したけど、育ててない。星4アーチャーに心奪われ、引く事を決意した。
 んだけど、雑費を全部課金に回した結果は、水着星4ランサー*2・星4バーサーカー2名・星4ライダー・病院で引いたら星5アサシンすり抜けというので、詳細が発表されるまでは引くと決めてた水着ランサーは引けたけど、心奪われた水着アーチャーは引けませんでした。無念。
 26日に第3特異点突破。
9月上旬:EXクラスPUで新宿の復讐者が加入。当時やっていたイベントで大活躍。天草ガブガブ。
 やる気でやってて第4特異点をクリアした記念に引いたガチャで星5キャスターがすり抜け。こんこん。
 2日に第4特異点突破。
 3日に第5特異点突破。聖杯のスクショだけを撮る、スクショ下手芸人に入門しかける。
9月下旬:交換星4はエレナ女史に。その時の1000万DLガチャでキャスターは来なかったけど星4セイバーがダブりで来た。現在宝具Lv2。
 28日に第6特異点突破。当時始まっていた復刻ハロウィンガチャで、ピックアップの星4キャスターとすり抜けの星5アーチャーが加入。
 第6特異点を突破したので、復刻ハロウィンをいそいそと攻略。星4セイバー加入。
10月上旬:復刻ハロウィンガチャで星4セイバーと星5ライダーと星4バーサーカーが加入。
 18日、第7特異点突破。
 21日、終局特異点突破。
 同日、突破記念の下総国ガチャで初めての黒聖杯と死の芸術限凸だけという成果で石120個を溶かす。

・そもそもなんでFgoを始めたのか
根本的な話として、本格的にやり始めるまではそんなにFgoどころかFateというジャンル自体に興味を持っていませんでした。
何故やり始めたのかといえば、ツイッターでフォローしている方の影響でしょう。
名前は避けますが、某生主大好きな方で、その方がFgoを初期からやっていて、ファンアート等も楽しく見させていただいています。
で、そんな姿を遠めに見ていて、つい最近、といっても去年の年末ですが、長い間観察したりして、ようやく良い意味でFgoに興味を持てて、スマホにインストールして、プレイし始めたというものです。

・Fgoを本腰入れてやり始めたのはいつ
プレイし始めたといいましたが、実のところ、今年の2月頃までは本当にログボ勢で、序章である冬木をクリア(報酬の術ニキが加入)したのは2月1日という、始めてから約2ヶ月経っていたというものです。
その時に加入していたサーヴァントは42名、チュートリアルガチャで出るエリザ以外は星4がいない始末でした。
本腰を入れ始めたのは、3月頃、ぐだぐだ本能寺が始まった時ですね。
やる気を出してやり始めてたときに、呼符でおき太さんが来てくれました。
ぐだ本能寺でダメージが増える事増える事で大変楽をさせていただきました。
ここでエミヤが多数出現。この時点で宝具Lv3でした。
それで、本腰ですね。

・多数のイベントたーのしー
本格的にやり始めて、楽しく感じたのと恩恵を与れたのがイベントでした。
40APも消費して確定でドロップするかどうかも怪しいピースやモニュメントが確実に交換できるのが便利で便利で。
ほぼ依存していたといっても過言ではありません。
ぐだぐだ本能寺・ぐだぐだ明治維新・鬼ヶ島は完全に育っていなかったので試行錯誤しながら何とか出来るだけの事をやりました。
その結果は、各イベント加入サーヴァントである、ノッブ・茶々・金時が宝具Lv5で再臨素材も全部入手できたという好ましい結果でした。
復刻水着イベントも楽しめましたが、本当に楽しめたと思うのは今年の水着イベントでした。
年表に書いてある通り、雑費を全部課金に回して決戦を行った結果、水着頼光サンは加入できて水着エレナさんは加入できずという結果でしたが、その影で多くのイベント礼装が出てきており、周回は楽しくできました。
ネロ祭り・・・ 新宿のアヴェンジャーが加入してなかったら、もっと苦戦していたと思います。主に、天草とジャンヌで。

・多くやってきてくれた高レアサーヴァントたち
人理修復が始まった頃、2月10日まで弊カルデアでの星4はエリザしかいませんでした。
2月10日にやってきてくれたチュートリアルガチャ以外で来た星4サーヴァントはステンノでした。
正直な所、産廃扱いを受けているステンノでしたが、育成途中だった鬼ヶ島で耐える上で魅了と攻撃ダウンを行えるステンノはかなりの戦力として重宝しました。
そんな彼女も今はLv50。育成をサボっているのではなく、アサシンのピースやモニュメントが足りてなかったのと、あんまり実用的ではないという事から後回しにされ、Lv50で人理修復を迎えました。
それ以降にも様々な経緯でやってきてくれた高レアサーヴァントですが、ここで一気に詳細を書くと、垢が乗っ取られる可能性があって怖い。怖くない?

・各特異点での活躍サーヴァント
実のところ、特異点で活躍したサーヴァントは殆ど覚えてません(本末転倒)。なので、曖昧過ぎる回答になります。
序章の冬木及び第1特異点はこれといって活躍したサーヴァントがいた覚えがないというか、覚えていません。
エリザが槍をドッカンドッカンしてたぐらいですかね。
第2特異点も特に覚えが。フレンドが活躍してました。はい。
第3特異点・・・ アサシンが活躍してたかな? 荊軻さん。
第4特異点は当初引いてた不夜キャスが活躍していた気がする。
第5特異点は・・・ うーん。
第6特異点。最後の獅子王戦はおき太さんでトドメをさした気がします。
第7特異点は、ばっちり覚えています。ナイチンゲールさんです。全体ダメージを与えてくるティアマトに対して、相性でダメージ倍加せずに済んでいたおかげでバリバリ宝具打ってガンガン回復してた。最後のティアマト戦で来てくれたゲストサーヴァントを援護して、バリバリ回復して耐久してました。
終局特異点。トドメを刺したのは弊カルデアのオジマンディアスでした。現在絆レベル2。

・終局特異点を突破した感想
まあ、ひとつの大作映画を見終わった感じですね。楽しかったです。
ロマニの最後は、ツイッターで散々ネタバレされてたけど、ほんのり哀愁を誘われました。
その哀愁を感じて引いたガチャ40連は、黒聖杯1枚と死の芸術2枚が出ただけである意味大爆死でした。
ちゃんちゃん。

こんな感じなんですかね。
それでも終局特異点をクリアしたのは嬉しかったですね。
これで、ツイッターで皆がわいわいしてるのに若干の疎外感を感じずにいられるようになって、善き哉善き哉。
色々書きたい欲はあるのですが、その大半はサーヴァントの個人的所感のぶつくさになるので、ここでは省略。
では。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ネガティブな言葉
 

Presented by.球体関節寝子人形。
プロフィール

かちゅーしゃ0病人

Author:かちゅーしゃ0病人
統合失調症持ちのつまらないブログ。
リンクフリーです。
人が怖いです。
HTMLなんて単語知りません。
馬鹿ですから。

記事
コントメ
分類
リンク
今日は何の日?
気象情報(実は自分の県が無い)

-天気予報コム- -FC2-
ぼやき
保管所