とりあえず覚書

4月20日、福岡市のみずほ銀行前で3億8千万を持った29歳男性が何者かに襲われ強奪される事件がありました。
わかりやすい、強盗ですね。
で、同日の22時頃、福岡空港にて多額の現金を所持していた「韓国人」たちが身柄を確保されました。
安直に繋げるのならば、この韓国人たちは3億8千万を強奪した強盗になるわけだけど。

仮に、この韓国人たちが強盗だとするのなら今後のマスコミの対応にも注目したいです。

自分で考えられるものとしては、韓国籍としていうのではなくアジア人と国籍をぼかすという事が上げられます。
ただ、本当に、韓国人たちが強盗であるのだとすると、色々と見なくてはならない事があります。
 まずは、通名と本名ですね。
通名と言うのは、外国人が日本で一部公的に使う事が出来る、公的な偽名ですね。
韓国人が通名を6つも使って、160台もの携帯電話を契約し、転売して料金などの支払いを免れていた事件があったりします。
この通名というのはマスコミには都合がよいようで、韓国人が逮捕された時などは本名ではなく通名だけを報道する事が、度々というレベルではなく多々あると言っていいほどだそうですね。
 次に、強盗事件自体を、マスコミが意図的に報道せずに握りつぶすという事。
ありえないというわけではなく、マスコミは報道しない自由という名の下に偏向報道を何度も繰り返しています。
「法案成立反対!」とドンチャン騒ぎながらデモを行う人々を報道するのはあれど、「法案成立賛成!」と粛々とデモ行進をする人々を報道しないというのが偏向報道としては分かりやすい例ですかね。
なので、偏向報道で無かった事にして、国民には静まってもらおうなんていう浅はかな感情があるのでしょうね。
 次に、誰が男性が3億8千万円というお金を下ろすことをリークしたのかっていう事ですね。
そもそも、銀行で100万ものお金を下ろすことすら渋られたり、事前に申告しなくてはならなかったりします。
なのに、この男性は銀行から3億8千万という大金を一括で下ろしてもらっています。
それを韓国人が狙ったって言うのも怪しいですし、誰かが情報をリークしたっていのがありえます。
リークしたのが銀行関係者なのか取引先関係者なのか被害会社関係者なのかっていう予想を立てている人もいたりしますし。
もしかすると、韓国人たちが強盗をしたら偶々約4億もの大金をゲットできたなんていう話なのかもしれませんが、それはそれであまりにも不自然ですね。

空港で身柄を確保されたっていうのがありましたが、これが船で逃げられていたっていうのでしたらアウトだったって言う。
空港は、ある程度のお金を持って国外に出るときは申告が必要というのがあり、それをしないって言うのはまず怪しまれますね。

ともかく、被害者男性が何人なのかって言うのも、被害者男性が現ナマで約4億もの大金を引き出したのかっていうのも、それを狙って強盗したって言うのも、なぜ警戒態勢の空港から逃げようとしたのも、実行犯と輸送犯は別なのかもしれないと言うのも、何もかもひっくるめて怪しすぎる今回の事件ですが、最悪のパターンであるマスコミが情報を握りつぶして国民に意図的に忘れさせようとするのはやめてもらいたいですね。
過去に起こっている、3億もの大金が盗まれたって言う事件のようではなけれど、すばやく解決したからと言ってさっさと消火するのは別の問題だと思うのですよね。

とりあえずなので、書き散らすのはとりあえずここまで。
別記事として更新されるのかは、わからないですけどね。
では。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ネガティブな言葉
 

Presented by.球体関節寝子人形。
プロフィール

かちゅーしゃ0病人

Author:かちゅーしゃ0病人
統合失調症持ちのつまらないブログ。
リンクフリーです。
人が怖いです。
HTMLなんて単語知りません。
馬鹿ですから。

記事
コントメ
分類
リンク
今日は何の日?
気象情報(実は自分の県が無い)

-天気予報コム- -FC2-
ぼやき
保管所